【視力改善 眼トレーニング 13日目】

 
 視力回復トレーニング!
 
 
・近視改善、視力回復!
 
・視野も広げて老眼予防!
 
・短時間のトレーニングで習慣づけもお手軽!
 
・頭も汗をかく本格脳トレ!
 
 
 という期待をこめて始めた「眼トレ」ガボールパッチ、どんどん目がよくなるということなのでこのブログの管理人の新山がとにかくも30日間、行っていきます。
 
 
 13日目です。
 
 連日しっかりトレーニングができているかどうかと云うとあまりできていないのですが、
コンスタントに続けています。
 
やっぱり仕事の兼ね合いもあるので日中明るい時間を見計ってと云うのはちょっと厳しい。
 
勤務先での休憩時間にトレーニングをしていることもあるけれども、
周りから見たら「?」な印象かもしれませんね。
 
でも、1ヶ月後2ヶ月後、その成果で生活が変わっていたのであれば嬉しいことですよね。
 
 
 ガボールパッチ 眼トレーニング13日目
「ガボールパッチの渦巻き型配置」
 
・ピンクの背景に渦巻き型に配置された小さなガボールパッチで行うトレーニング。今回も目だけを動かしながら同じ形を探します。 
 
 
 目の動きというのも全てが直線的な動線で行う訳でもなく今回は渦巻き型、
放射状に広がる螺旋ですね。
 
この動線にガボールパッチが配置されています。
 
そう、行きつ戻りつを上下左右に振られながらも目指す目標には正しい順序でということになります。今回も例にもれず筋肉を使っている〜!と思わせてくれるような目の奥のジンジンした心地よい疲労と涙で目が濡れる体験をしています。
 
背景の指定色、どんな意味があるのかそこが毎回気になりますよね。
 
 
 
「眼トレ」 渦巻き錯視トレーニング。
 
線上の渦巻きのに縦にひかれたラインが5本あります。
その縦のラインの中に1本だけわずかに曲線となっているものがあります。
それを見つけます。
 
 
直線に対して曲線が重なるところに見える目の錯覚を利用したトレーニング。
1本だけ曲線とは云いますが、大きく曲がったわけではなくわずかにアールが付いているような微妙なもの。
もちそん定規などを当てれば一目瞭然なのですがこれを自分の目のチカラ、視界の中から見つけていきます。
 
 
人によっては渦巻きに酔ってしまう、そんな声も聞こえてきそうですね。
 
グルグルに人は弱いのはなぜなんでしょう。このあたりの回答は専門の方にお任せします。
 
 
 
また明日、レッツトライ。
 
続きます
 
続きのリンク 追記です。目トレーニング14日目
 
(付記)わたしの普段の視力は0.1以下で矯正して1.0までは見えるようにしています。
日中の仕事のときはコンタクトレンズを使用、こちらは1.2くらいまで見えますが、わずかに老眼あり。
いまのところは100均で買える老眼鏡で対応している程度です。
 
 
※ガボールパッチそのものは何か? 
という方はまずは検索して画像なり、レビューなりご参照くださいね。
 
 
 
このサイト管理者新山でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください