【視力改善 眼トレーニング やってみた1日目】

 
 視力回復トレーニング!」
 
 
・近視改善、老眼予防!
 
・小さな文字がはっきり読めたら◯◯◯ルーペ要らなくなるかも!? 
 戦艦模型ファンもこれで安心して作業に没頭出来たら嬉しい!
 
・動体視力の向上、周辺視野拡大でクルマの運転にも自信がつく。
 
・脳をしっかり動かす事で認知症予防への足がかりに!
 
 
 という期待をこめて始めた「眼トレ」ガボールパッチ、どんどん目がよくなるということなのでとにかくも30日間、行っていきます。
 
 
 準備運動も済ませて1日目の基礎トレーニングです!
 
 その前にお前誰だってことですよね。
 わたし、このサイトの管理人新山の事前情報です。
 
 視力は0.1以下で矯正して1.0までは見えるようにしています。日中の仕事のときはコンタクトレンズを使用、こちらは1.2くらいまで見えますが、わずかに老眼あり。いまのところは100均で買える老眼鏡で対応している程度です。
ざっくりですが。
 
 
と言う訳で1日目。
 
ガボールパッチ 眼トレーニング 1日目 「ガボールパッチの基礎トレ」
 
・顔は動かさずに目だけを動かして同じ形の「ガボールパッチ」を見つけ出します。
~狙いとしては目をたくさん動かすことで眼球を支える筋肉を鍛える。
 
 
「眼トレ」
・縦、横に並んだジグザグ線を目だけを動かして線を追う。
 
・縦、横に並んだジグザグ線を目だけを動かして線を追う。
~速読を目的としたマニュアル本でよくあるような眼球を動かすためのトレーニング。
慣れたら早さを意識して視力の改善や乱視の解消にもつなげていくというもの。
 
実際に眼球だけを自分のペースで動かすならともかく本を1ページ1秒などという早さでの眼球移動など、わたしは出来た試しがなかった。
 
 
 実際にやってみると分かるが、普段そんなに眼球を意識して動かしていないのだなーと実感する。眼を動かすだけでも眼の奥がジンジンと疲れ目のような感覚がしてくるのでこれがストレッチなるものかと思えました。

 

 ぼやけたものをはっきり見ようとするために視覚野を刺激することで、目から脳への情報伝達効果を高めるというつまりは目の脳の連携ということらしいです。なるほど、見たものを一瞬で判別するためのチカラを養うという事ですね。
 
 今日はトレーニングの始めの一歩ということでトライしてみました。また明日。
 
 
続きます。
 
(追記)この続きのリンクを付けました。
 
 

(付記)わたしの普段の視力は0.1以下で矯正して1.0までは見えるようにしています。日中の仕事のときはコンタクトレンズを使用、こちらは1,2くらいまで見えますが、わずかに老眼あり。いまのところは100均で買える老眼鏡で対応している程度です。

※ガボールパッチそのものは何か? という方はまずは検索して画像なり、レビューなりご参照くださいね。

 

このサイト管理者新山でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください