【視力改善 眼トレーニング やってみた10日目】

 
 視力回復トレーニング!
 
 
・目指すは視力の回復、改善!
 
・せめて老眼鏡とはサヨナラしよう!
 
・目の奥の筋肉を刺激して脳も活性化!
 
・毎日の頭の訓練にもピッタリ!
 
 
 
 という期待をこめて始めた「眼トレ」ガボールパッチトレーニング。
 
どんどん目がよくなるということなのでこのブログの管理人の新山がとにかくも30日間、行っていきます。
 
 
 
 10日目です。
 
 
 10日ということで一巡した印象がありますが、一緒にやっている皆さん、
何か実生活の中で「あ、目が良くなった」と実感できたことはありましたか。
 
わたしも多少視力が向上したかなと思えたことはありましたが、実際のところはまだまだですね。
 
それにきっちり30日分のメニューをこなしていくことを優先した課題にしていますので、
まずは習慣化。
 
誰しも体得が難しい習慣化、興味本位で始めたこともいつしか好きになって毎日実践していけたら楽しさも増えていきますからね。
 
 
頑張っていきましょう。 
 
 
 
 ガボールパッチ 眼トレーニング10日目
「ガボールパッチの星形配置」
 
・2日目のトレーニング同様のグレー、無彩色の背景にガボールパッチが並んでいます。
 
 今回はここに工夫があって今までよりもずっと小さく、配列も5角の星形にそった形になっています。
 
~テキストを開くと星形がパッと開け、今回はこういう感じかと思ったものですが、
説明文を読むまでパッチが小さくなっているということに気がつきませんでした。
 
これは注意力散漫なのか、視力が向上したせい!?
 
テキストにそって3分続けます。今回も目の奥がジーンとして涙が出てきます。
 
 
 
「眼トレ」
・色彩残像トレーニング
 
7日にも行いましたトレーニングの今回はカラー版。
 
依然前回7日のトレーニングがうまく完結していないので自分の中ではかなり消化不良です。
 
 
今回はシアン系の強い、ブルー、パープル系の円図を凝視の上目を閉じる、すると相対色が見えてくるという補色効果を狙っています。
 
 
どれどれ、わたしもテキストに倣って行ってみます。
 
 
ブルーの円図を見ているとしばらくすると円図ズレて2重に見えてきます。
 
ピントが整うように目の筋肉を意識して継続します。
 
円の外側、背景に流れ込むように赤やイエローの色彩が発色してくるように見えてきます。
 
目を閉じるとテキストの見本のようなハッキリ、クッキリしたものは見えずやっぱりボヤッとした視界です。
 
 
しばらくすると補色とされると思われる色彩がボンヤリ浮かんでくるように見えてきました。
 
まだまだ筋力がこなれていないのか、わたしのトレーニングが間違っているのか。
 
 
 
どうにもテキスト解説どうりに結果が出ない、見えてこないというのはストレスですね。
 
 
 
とりあえず10目の終了。
また明日、レッツトライ。
 
続きます
 
続きのリンクの追記です。目トレーニング11日目
 
 
(付記)わたしの普段の視力は0.1以下で矯正して1.0までは見えるようにしています。
日中の仕事のときはコンタクトレンズを使用、こちらは1.2くらいまで見えますが、わずかに老眼あり。
いまのところは100均で買える老眼鏡で対応している程度です。
 
 
※ガボールパッチそのものは何か? 
という方はまずは検索して画像なり、レビューなりご参照くださいね。
 
 
 
このサイト管理者新山でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください